読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛おしい時間について

about timeに影響された私のdiary

人を想う心

それは人それぞれだから、

こう思え!なんて強制できない。

 

でも、もし自分が幸せになりたいのなら。。

 

軽井沢で君が言ってた言葉を思い出す。

「幸せの道」みたいなのを探してて、見つけたとき。

 

「みつけたー!これで幸せになれるかなー」

 

って、笑って冗談っぽく言ってたけど、幸せになりたいんだなって思ったよ。

 

人が自分に何をしたとか、

人がどう思ってるかとか、

そんなことはどうでもいい。

 

自分が自分であれば。

私はそのままの君が好きだった。

 

だからどうか、私のことをまた好きにならなくてもいいから

人を怖がらせたり、威嚇しようとしないでほしい。

どうか、相手がどう思うかを先に考えてほしい。

 

みんながみんな、君じゃない。

君の物差しだけで考えないで。

言葉の影響は大きいし、

一度言ったことは取り返しがつかないんだよ。

 

人は十人十色。いろいろいるんだから。

君は君で変人だけど、ある人にとってそれは全くの変人ではなくて、

普通は普通ではなかったりもする。

 

お願いだから殻に閉じこもらないで。

私は君のいいところ、いっぱいいっぱい知ってる。

それが君に届いていなくても、私は言い続けるよ。

 

大好きだよ。

 

イエスマン

映画「イエスマン」を観賞した。

 

【ワーナー公式】映画(ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信)|イエスマン “YES”は人生のパスワード

 

正直、

「イエスばっかり言う男のコメディーか、先が見えそうだ」

ってゆーのが見る前の思い。

 

当然主人公のジム・キャリーは「yes」を連呼する人物になるわけだが、

引き寄せの法則が働いているよぅに思えた。

 

「相手」にとって気持ちのいいことをすると、

めぐりめぐって自分に返ってくるものである。

 

これ、実話でもあるらしい。

全てにイエスと答えた男--映画『イエスマン』原作者が語る新生活のススメ - builder by ZDNet Japan

作者は「yesという数を少しでも増やすことがいい」と言っている。

 

そうだな。って思う。

都合のいい人間みたいに見えるかもだけど、ずっとyesと言っていた人がnoって言った時の説得感て半端ないし、

yesって言われると嬉しい。

「えー」ってやな顔されるよりね。

ニッコリと「yes」

 

個人的にはお金がないとyesも言いにくいんだけど、

少しでも笑って「いいよー」って言う時を増やそうかなって思う。

 

f:id:chocochoco-aoi:20170408094402j:image

 

 

早起きは得々お得

今日から朝6時に起きる生活にしようと思う。

 

理由は、

「仕事ほとんどしてなくて10時まで寝てるダメ人間から脱しないと、社会不適合なままになるぞ自分!!」

ってゆー、本当に最もらしい感じです。

 

ってゆーても、夜勤月に7-8回はしてるよ。

でもフルタイムじゃないし、

拘束時間は

7×2日=14日間

8×2日=16日間

 

なので、

 

常勤で働いている人に比べたら、全然少ない。

 

でもね、夜勤て疲れるのよ。

例え2時間仮眠時間あったとしてもだよ。

夜勤前と夜勤後の時間はクタクタさ。

 

クタクタってゆーより、頭がパーだね。

 

そんなこんなで、やりたいこの模索してたらこうなって、

そんであーなってって感じ。

 

6時に起きて部屋の掃除、トイレ掃除、洗濯して、7時すぎからジョギング🎵

朝の公園は清々しかった*(^o^)/*

久々に走ったから、今回は3.5km。

 

お花見もできて、なんて清々しい。

 

帰って朝ごはんに目玉焼きと苺なんて用意してみちゃってwww

 

そこからは転職先探したり、アイロン掛けしたり、ブログ更新したり洗濯物干したり。

 引っ越しの掃除もまだ終えてないため、2回目の最終断捨離も初めてみたり。

 

そして22時にはやってきたこの眠気。

ほら!ゴールデンタイムだよ!!

疲れてぐっすり寝てお肌にも良い。

 

なんて素敵な朝活生活ww

頑張って続けよう!!

継続は力なり!!

 

また就職するにしても、しないにしても、

大学院がはじまっちゃうから、ダメ人間卒業しとかんとwww

 

まずは生活環境改善!!

ストイックになりすぎないよぉに(*^^*)

 

感謝の気持ち

桜は5-6輪以上の花が咲いた初日が、開花宣言になるそうですね。

細かい目測だな。

とも思うんですが、

まぁそこんとこは風情ということで。

 

本日、家のそばの焼き鳥屋さんが閉店の挨拶を掲げていた。

 

閉められたシャッターには、段ボールに手書きの手紙。

 

「・・・(略)通りすがりにお花をくれた方、話しかけてくれた方、みなさん本当にありがとう。次にここにできる店舗もどうぞ応援してあげてください。・・・(略)」

 

きっと会えた方々には、直接ありがとうを伝えたのだろう。

会えなかった方々にも、ありがとうを伝えたかったのだろう。

 

そんな気持ちが段ボールと油性ペンの字に込められていた。

 

感謝の気持ちは脳みそから快楽物質を分泌する。

 

ストレスホルモンでもあるオキシトシンは、感謝や人に対しての思いやりで、ストレスによる死亡率を減少させると、TEDのプレゼンでは言っていた

https://www.ted.com/talks/kelly_mcgonigal_how_to_make_stress_your_friend

 

感謝の気持ちは、相手にも自分にもいいイメージを残す。

そのイメージは、余裕をもった考え方に導いてくれる。

 

まず、感謝(*^^*)

今日は18度。暖かい。

夜勤の前にこんな暖かさになってくれて、ありがとう。

仮眠がとりやすいです(*^^*)f:id:chocochoco-aoi:20170330135903j:image

 

 

 

生きる秘訣

「今日の空の色は何色でしょー?」

 

園児に向かって問いかける先生。

 

「青ー!!」

 

元気な声が聞こえた。

 

 

大人のみなさん。

今日の空の色、覚えてますか?

みましたか?

 

今日は雨と曇りと青空と、綺麗な夕陽が混ざった日でした。

 

 

大人になると空を見上げること、忘れがち。

人を避けて歩くことに精一杯?

スマホと睨めっこ?

見上げて微笑むなんて無邪気な感情、忘れちゃった?

 

空が広く、

大きーく見えるところに行こう。

 

両手なんか広げたりして、深呼吸してみよう。

 

ちっぽけに思えるさ。

一瞬でもいいから、心に喜びを通すのが大事。

 

一日のうちのほんの僅かな時でいい。

 

生き抜いていくための、秘訣だよ。

 

f:id:chocochoco-aoi:20170328223636j:image

キラキラとする方向へ

正しいかわからなくなったとき。

 

道に迷ったとき。

 

ふと、今の自分を考えてみる。

 

そこにキラキラは存在するか。

後ろめたさはないか。

本能はなんていってるか。

 

share houseをでることは、もう決めた。

友達は、離れても友達。

みんなにはいつでも会える。

 

海外は、行きたいけど逃げてる気がする。

1年間くらい、誰も私のこと知らないとこに生きないと思う。

けど、そんなことして何になるのかって思う自分もいる。

 

助産師としてこれでいいのかって思う。

極めたくなかったのか。

本当にやりたかったことって??

 

初めて顧客がついた。

お会いした瞬間に、明らかに相手が安堵してるってわかった。

私の役割は、得意なことは何か、わかってる。

 

でもそれだけじゃまだまだで、勉強することたーくさんある。

自分の特技を活かしつつできることって、なんだろう。

 

日々自問自答ー。

もーすぐ春ですね。

 

東と西と公園と。

現在住んでいるところは、東である。

 

東部のこの一帯は、関東大震災の時にほぼ全焼し、整備された地域だそうだ。

<私の東部のイメージ>

道路がサイの目のようになっていて、ちょっと関西風。

工場地帯っぽい感じ。

良き下町。

 

西武は言わば新宿より西、くらいなイメージなんだけど、森が開拓された感がある。

<私の西部のイメージ>

繁った森が多い。

畑がたくさんで、空が広いイメージ。

これ以上発展はあんましないんじゃないかという感じ。でも人気が高い。お洒落だからか??

 

西部は23区の中でも世田谷区、中野区、杉並区と、ちょっとセレブリティーな感じの区が多い。

そして区よりも圧倒的に多いのが「市」

中でも、府中市三鷹市武蔵野市立川市は結構主流な「市」である。

 

お洒落なのももちろんだけど、私は「落ち着いている」感じが好きである。

 

緑と空が私のお気に入りで、

草原に行きたい衝動を常に持っている。

ずっと住むとしたらだんぜん西部だし、公園に行ける環境が私を落ち着かせるのである。

 

そしてもうすぐ西に引っ越しをする。

 

三鷹と吉祥寺の間で、歩いてジブリの森に行けるところだ。

携帯を手放して、パンを買って公園でゆっくり散歩さえできれば、私はこれ以上望むことはない思う。

 

以前、自律神経失調症になりかけたことがある。

私自身がそれを認めなかっただけだけど、明らかに身体がおかしかった。

でも、明るい日差しと公園が、なんでも治してくれる。

 

ITや機械は好きだ。

でも人間は、電波から少し遠ざかって過ごすのが一番と思う。

 

よし(*^^*)

公園にいこう*\(^o^)/*

携帯は家に置いて。