読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛おしい時間について

about timeに影響された私のdiary

人を想う心

それは人それぞれだから、

こう思え!なんて強制できない。

 

でも、もし自分が幸せになりたいのなら。。

 

軽井沢で君が言ってた言葉を思い出す。

「幸せの道」みたいなのを探してて、見つけたとき。

 

「みつけたー!これで幸せになれるかなー」

 

って、笑って冗談っぽく言ってたけど、幸せになりたいんだなって思ったよ。

 

人が自分に何をしたとか、

人がどう思ってるかとか、

そんなことはどうでもいい。

 

自分が自分であれば。

私はそのままの君が好きだった。

 

だからどうか、私のことをまた好きにならなくてもいいから

人を怖がらせたり、威嚇しようとしないでほしい。

どうか、相手がどう思うかを先に考えてほしい。

 

みんながみんな、君じゃない。

君の物差しだけで考えないで。

言葉の影響は大きいし、

一度言ったことは取り返しがつかないんだよ。

 

人は十人十色。いろいろいるんだから。

君は君で変人だけど、ある人にとってそれは全くの変人ではなくて、

普通は普通ではなかったりもする。

 

お願いだから殻に閉じこもらないで。

私は君のいいところ、いっぱいいっぱい知ってる。

それが君に届いていなくても、私は言い続けるよ。

 

大好きだよ。