読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛おしい時間について

about timeに影響された私のdiary

感謝の気持ち

桜は5-6輪以上の花が咲いた初日が、開花宣言になるそうですね。

細かい目測だな。

とも思うんですが、

まぁそこんとこは風情ということで。

 

本日、家のそばの焼き鳥屋さんが閉店の挨拶を掲げていた。

 

閉められたシャッターには、段ボールに手書きの手紙。

 

「・・・(略)通りすがりにお花をくれた方、話しかけてくれた方、みなさん本当にありがとう。次にここにできる店舗もどうぞ応援してあげてください。・・・(略)」

 

きっと会えた方々には、直接ありがとうを伝えたのだろう。

会えなかった方々にも、ありがとうを伝えたかったのだろう。

 

そんな気持ちが段ボールと油性ペンの字に込められていた。

 

感謝の気持ちは脳みそから快楽物質を分泌する。

 

ストレスホルモンでもあるオキシトシンは、感謝や人に対しての思いやりで、ストレスによる死亡率を減少させると、TEDのプレゼンでは言っていた

https://www.ted.com/talks/kelly_mcgonigal_how_to_make_stress_your_friend

 

感謝の気持ちは、相手にも自分にもいいイメージを残す。

そのイメージは、余裕をもった考え方に導いてくれる。

 

まず、感謝(*^^*)

今日は18度。暖かい。

夜勤の前にこんな暖かさになってくれて、ありがとう。

仮眠がとりやすいです(*^^*)f:id:chocochoco-aoi:20170330135903j:image