読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛おしい時間について

about timeに影響された私のdiary

伝える力

まずもって、常識のないメールの打ち方をしている人の話は、誰でも聞きたくないであろう。

 

「窃盗罪で訴えます」とか、

ほんと馬鹿か?って感じの文章。

友達に送る文章ではない。

 

ってことは彼は彼らを友達とみなしていないのか。

どこまで自己本位なやつなんだ。

一瞬でも好きになった自分を恥じた。

こんな気持ちになったのは初めてかもしれない。

 

自分のことを言われるとムキになる人はプライドが高い。

外資だかなんだか知らないけど、

もっと凄い人をいっぱい知っている。

 

そして凄い人たちは、自分を上に上げない。

人を上から見ない。

むしろ自分を落として、相手目線で物事を見ようとする。

 

そんな人たちをたくさんみてきた。

 

自分でコネがあるだの、仕事が満足できないだの、

疲れた、昼夜逆転だだのなんだの、

そんなこと言ってる小さいやつは、所詮。である。

そんなやつに何が誰にどうやって?

伝えれるのだろうか?????

 

心の中であざ笑ってあげよう。

そして誰も読んでないだろうはてなブログに書き記す。

 

私がこの恥ずかしいと思った過去を忘れないように。

あー、時間の無駄だゎ。

 

元彼の動向

映画に女子を誘うのは、気があるからなのか。

 

なのだろう。

 

文章に書いてみると、そうか。と思った。

 

元彼が友達を好きになると、なにか複雑な気分になる。

それを聞いて、元彼だよって言えないのも何か複雑な気分になる。

 

そういう時は情報源を断つべきとった。

やっぱり早く引っ越そう。

断捨離しないと心がもたない。

 

 

 

運命の人は自分でつくる

星の王子様をご存知だろうか。

 

サンティグ=ジュペリの有名な本である。

 

本の中に、こんな話がある。

 

王子様は自分の星の1本のバラをとても大事にしている。

しかし、違う星にいったときに、多くのバラをみる。

 

王子様は考える。

あのバラは特別なわけじゃなかったんだ。

こんなにバラはたくさんある。

 

キツネが言う

王子様が時間をかけて育てたから、このバラは王子様にはとって特別なものなんだと。

 

心でみるんだよ。

大事なものは目に見えるないんだ。

 

運命の人は、逢った瞬間に運命の人になるわけじゃない。

そういう人も、まぁいるのだろうけど。

私もある意味人生を変えた運命の出逢いがたくさんあった。

 

ほら、付き合ってもすぐ別れたり、

自分の人生になんら影響与えなかったかもなー的な出逢いもあるじゃない。

少なからず、影響はあるんだけどね。

 

運命の人は、自分でつくっていくもの。

もともとは他人である。

何をして生きてきたか、それは自分自身しかわからない。

 

一緒にいたかったり幸せにしたい、なりたいから大事にしたり

だから自分を変えることもあるし、相手が変わることもあって。

 

その努力をもできない人は運命の人じゃない。

人のために努力できる時点で、自分ってゆー一個人に対してとっても希少な存在なわけで。

こんなに多くの人がいるんだもの。

その中で、自分と一緒にいるために努力してくれる人って、どのくらいいるんだろ?

一緒にいるために努力できる相手って、どのくらいいるんだろ?

それがマッチするのは??

 

それが、運命の人。

 

恋愛休憩

そろそろわけわかんなくなってきた(T_T)

ドキドキする相手が好きな人なのか?

恋愛と結婚は違うのか?

迷ってないでパッと結婚しちゃいたいところである。

 

やりたいこと。

たくさんあるし、寄りかかるとこ必要だけど、

ほんと海外逃亡計画。

 

映画ホリディのようにね。

 

airbnbを友達に薦められた。

私の行きたいアイルランドに可愛いおうちがたくさん。

そこで語学学校とバイトで半年くらいいくのもいいな。

何か新しい出会いがあるかも。

 

ここにいて、今のままじゃダメな気がする。

 

私がキラキラと感じる方へ。

まずはしばらく自分と向き合おう。

 

結婚は生き抜くための一つの知恵

逃げるは恥だが役に立つ

のドラマの最終話だけを、なぜか実家でみた。

 

結婚てなんだろーなーって

なんかほわーんと考えてしまった。

 

一緒にいると、

収入面だとか、

風邪ひいたとき、倒れたとき

何かを共有したいときに頼り合える。

 

「生き抜くための一つの知恵」

 

ってドラマでは言ってたけど、

 

なんかそんな感じなんだろなぁって思った。

 

 

結婚に対するキラキラ感はどんどんなくなってるんだけど、

彼氏っていうのは楽しいからまぁよしとしよう。

 

ただずっと一緒にいたり、共有するのが苦手になってきてしまった。

束縛されるの嫌いだし

相手のことも少しどうでもいいかなーくらいに思えるようになってきた。

 

それでもなんとなく好きで

2人でしかできないことができるなら、

まぁ、よしとしようかな。

 

でも生き抜くための知恵と思って妥協した結婚ならしたくない。

 

道のりは長し。

 

 

2017年

今年は学力向上に力を入れる年にします。

 
大学院に専念するためにパート勤務になったので
目標を見失わないように、学業に専念することにします。
 
本業学生
 
社会人大学院だからみんな働きながら勉強してるんだけど、
経営・経済について本腰で学びたいと思ったので、専念することに致しました。
 
目標はTOEICで650点以上をとること。
そして少なからず海外に留学すること。
 
そのために必要なことは
英語の語学
資金の確保
 
手段は
シェアハウスで英会話できるようにする
バイト・パートを効率よく行う
投資
 
そしてこれ大切なんだけど、
今年中に5年計画をたてること
毎日ブログを更新すること
 
5年計画は今後の人生の、自分が敷くレール
 
毎日ブログは、助産師をしながらMBAをとる私の軌跡。
誰が聞きたいわけではないと思うので、これは単なる日記だね。
 
この4つができたら、いいかな(*^^*)/
 
後は趣味の領域で
アクアスロンの大会にでる
トライアスロンに向けて練習するべく自転車を買う
トレランの大会にでる
独立・起業してみる
 
さてこのはてなブログをどう使おうか悩みどころであるw
 
 

幸せの形

2年前まで同棲していた彼の、Facebookプロフィール写真が変わった。

結婚式かな?

6月くらいに一度会ったから、突然でちょっとびっくりした。

 

悲しい?とは違うなー。

ただ、おお。って感じ?

年内の断捨離は、すごくうまくいきそうだ。

 

恋愛だけが人生じゃないし、家族持つことが必ずしも幸せの形ってわけじゃない。

 

今は、

家でのんびりビデオみたりゴロゴロするのが、

幸せだなって思う。(*^^*)

 

好きな人がいるっていうのは、幸せなことだ。

急がないで、のんびりいこう。f:id:chocochoco-aoi:20161222182519j:image